なぜ引越し料金は高いのか?【失敗事例】を紹介!

高い引越し

S引越しセンターの見積もり金額が高い・・・

S引越しセンターに見積もりを依頼したのですが金額が高いと思いませんか?

1月に同じ県内で引っ越します。

S引越しセンターに見積もりを出してもらった条件ですが、

距離20q、作業員5人、3人家族、3LDKの引越しです。

1月上旬の平日の引越しで、130,000円近い見積もり金額でした。

基本料金が96,400円で、梱包作業9,000円、資材28,900円、電気工事4,000円、養生費7,000円、作業基本料5,500円といった具合です。

基本料金と、作業基本料は別のようです。

資材だけで30,000円近く。

しかし、どんなに高くてもSに頼む、他社は考えないという主人の考えで

見積もりを出させたのはSだけです。

同じような家族構成、距離で他社に頼んだ知人に料金を聞いたところ

今回のほぼ半額でした・・・

逆に私達の見積もり金額を聞いてものすごく驚いていました。

その他社さんは、梱包資材はサービスだとのことです。

引越し料金は数社に見積もりを出させて値引きさせるのが通例のようですね。

引越し業者は、客が数社に見積もりを出させて比較するのを想定して

最初は高めの金額を提示しておくものでしょうか?

Sにしてみれば

「この客は他社と比較していないのか。高めの料金を出しておいて、値引きせずに済みそうだ。しめしめ」

といった感じなのでしょうか?


参照:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14117599719

引越し料金が高い相談事例

引越し料金が高いのでキャッシングで資金を調達したい

S引越しセンターの見積もり金額が高い・・・

1社の見積もりのみで契約してしまいました・・・

千葉から大阪の引越し、35万は高いですか?

引越し豆知識

引越しでよくある失敗について・・・

かつて、アルバイト作業員だったたことがあります。

様々な家を訪問して荷物の搬入や搬出をお手伝いしましたが、うまく荷物を搬出するためにはコツがあります。

引越し開始日の前日まで、荷物は全てダンボール箱に入れてしまうこと。これは絶対必要です。

そして段ボール箱ですが、大きく3種類に分けます。

割れ物、重いもの、衣類など軽くてクッションになりそうなもの、です。そして内容をマジックで大きく書いておきましょう。

また前日までに冷蔵庫の電源は切り、保存の効かない食べ物は全て処分してしまいます。

引越し当日まで冷蔵庫に電源が入っていると、結露した水が搬送中にこぼれだす可能性があるのです。

さて、ダンボール箱を分類する事により、引越し業者さんは、うまいこと荷物を扱ってトラックに積み込んでくれます。

重いものはしたの方におき、割れ物は、衣類などのダンボール箱がクッションになるように、かつ上の方に配置してくれます。

分類をしっかり行わないと、最悪、運送中に荷物破損をしてしまうこともあります。

また荷物の確認で、積み込みに時間がかかってしまうこともあるのです。

引越しにおける荷物の分類は本当に大事ですので覚えておいていただきたいです。

Copyright © 引越し高い All rights reserved